今後の展開についてご確認ください。

新しい Microsoft Edge が間もなく利用可能になります。 最後の仕上げに取り組んでいますが、ぜひ最新のベータ版と新しいアイコンをお試しください。 ご意見をお待ちしております。今すぐダウンロードしてください。

すべての人のために Web を便利な場所に

昨年 12 月の発表で、デスクトップ向け Microsoft Edge の開発で Chromium オープンソース プロジェクトを採用する方針をお伝えしました。これにより、ユーザーには Web 互換性の向上、すべての Web 開発者には断片化の軽減というメリットがあります。 今回、これまで行ってきた事柄を皆様に公開できる運びとなりましたので、是非ともこのジャーニーにご参加ください。

オープンソースへの投資

アクセシビリティ、タッチ、ARM64 などの分野において、Chromium への貢献も始めました。 当社では、平行したプロジェクトを作成するのではなく、Chromium 内で作業することを計画しています。 Google のチームと直接協力しており、オープンソース コミュニティとの連携も強化する予定です。 Microsoft の貢献内容について詳しくは、GitHub の Microsoft Edge Explainers と、Microsoft のソース コード リリースをご覧ください。

お気づきの点がございましたらお聞かせください。

Microsoft Edge チームでは、皆様からのご意見をお待ちしております。 12 月には、このサイトの訪問者に次のような質問をしました: 「Web で何か 1 つだけ変えられるなら、何を変更しますか?」。 皆様からの回答を拝見して、お伝えしたい点をまとめました。 Microsoft Edge Insider フォーラムにアクセスして、このトピック (および他のトピック) に関するコミュニティの反応をご覧ください。

クロス プラットフォーム ブラウジング

Microsoft Edge Insider Channels は、お使いの Microsoft Edge モバイル アプリと同期させることができます。 サポートされているすべてのバージョンの Windows または macOS にプレビュー ビルドをインストールして、iOS および Android デバイスで利用可能な Microsoft Edge モバイル アプリの現行バージョンとの同期機能をお試しいただけます。 Microsoft では、Microsoft Edge を使用する際のユーザー エクスペリエンスやクロス プラットフォーム エクスペリエンスの改善に継続的に取り組んでいます。ご意見やご感想などがございましたら、ぜひともお知らせいただきますよう、お願い申し上げます。